ホーム

企業情報

当社のサステナビリティに関する取り組み

企業情報

About

当社のサステナビリティに関する取り組み

当社のサステナビリティに対する考え方

当社はサステナビリティに関し、以下のように考えています。

重要課題と当社の取り組み

当社では不動産の価値創造で「人」と「街」の未来を支えるため、以下の4つの重要課題に注力していきます。

当社が実施している様々な取り組みをご紹介致します。

01
環境課題への積極的な取り組み

当社では、当社が所有・賃貸・管理する不動産において、下記の取り組みを通じて、環境との共存による持続可能な社会の実現に努めています。
  • エネルギー利用の合理化(スマート化、IoTの推進 など)
  • 省エネの徹底(節水トイレ、LED化の推進 など)
  • 環境負荷の低減(再生エネルギー・雨水利用、リサイクル素材の利用推進、建物寿命の延長、ペーパーレスの促進 など)
  • 環境教育の徹底(産廃法、フロン排出抑制法、省エネ法 など)
貢献する SDGs

環境社会検定試験(eco検定)の実施

当社は、現在、社員の「環境社会検定試験(eco検定)」受験を積極的に勧めています。
eco検定の合格を目指し地球環境について学ぶことで、当社がSDGsで掲げた4つの重要課題の一つ「地球環境への積極的な取り組み」をよりハイレベルで達成していきます。

環境資源に配慮した物件管理

当社ではエネルギー効率の高い照明器具の使用、センサー制御、照度制御を組み合わせ、管理コストの削減と照明エネルギー消費の低減を図っています。
また建物リニューアル時に発生する廃棄物を再利用に回すことで、廃棄物処理量の削減を図っています。

ペーパーレス化・リサイクル活動の推進

社内におけるペーパーレスへの意識付けや会議資料・申請書類の電子化を行うことで書類・文書ゴミの発生量を減らすとともに、発生した書類・文書ゴミは他のゴミと分別し、丸紅グループの古紙販売会社である丸紅ペーパーリサイクル㈱を通じてリサイクルに回すことで、紙資源の廃棄量削減に努めています。

02
取引先と協働し、 持続可能な社会の構築

当社では、取引先と協働して下記に取り組み、持続可能な社会の構築を目指しています。
  • サプライチェーン基本方針の遵守
  • ステークホルダーとの信頼関係の構築・貢献
  • コンプライアンスの遵守
  • 反社対策の徹底
貢献する SDGs

コンプライアンスの遵守徹底

当社では、オリジナルの「コンプライアンス・ハンドブック」を作成し、多種多様化しているコンプライアンスに対する全従業員の理解と知識を深めることに日々努めています。

03
誰もが平等に人間らしく、 活き活きと働ける環境づくり

当社では下記の取り組みをはじめ、多様な働き方の実現に向けた施策の実施などを通じて、働きやすい環境づくりに努めています。
  • コンプライアンスの遵守
  • 女性活躍の推進(育児休業の取得、女性管理職比率の向上など)
  • 高齢者及び障がい者の積極採用
  • 質の高い研修、健康増進に向けた施策の実施(各種スポーツイベントの実施)
貢献する SDGs

働き方改革 ― 働きやすい環境構築・働き方の多様化に向けた取り組み

当社では、働きやすい職場環境の実現に向けて、適正な労働時間と快適な職場環境の整備をはじめ、男性社員の育児休業取得奨励や女性管理職の拡充を図ることに力を入れています。
また、ノー残業デー(週1回)の実施や、業務の効率化を図ることで、ワークライフバランスの推進にも努めています。

社員サークル活動への支援

社員の健康増進や親睦を深めることを目的とした自主的なサークル活動に対し、当社では助成制度を設けて支援しています。

人財育成の取り組み

「人は財産」という考えの下、社員の能力向上、ひいてはサービス向上を図るため、当社では外部講師を招いての宅建講習をはじめとした様々な研修を行っています。
また社員のやる気に応えるため、受験費用の補助や合格祝い金等の支援制度を設けています。

社員の健康維持・増進に向けた取り組み

社員の健康状態の改善・増進のため、一定年齢以上の社員には毎年の健康診断でがん検診を追加しています。

04
地域社会への貢献

当社では、所有・賃貸・管理する不動産において、下記の取り組みを通じた地域社会への貢献に努めています。
  • BCPに対する積極的な取り組み・改善
  • ゴミ拾いなどボランティア活動の実施
  • 地域活性化のためのイベントの実施
  • 新しいコミュニティの創出・寄与
貢献する SDGs

普通救命講習を社員に実施

AED(自動体外式除細動器)による救命講習を社員に実施しています。
普通救命講習の資格を取得したスタッフを配置することで、万一の際に突然心停止からの蘇生率を高める対策を施しています。
今後も、施設管理者としての社会的責務としてお客様、施設関係者及び当社従業員の安全の確保に資するため、普通救命講習への参加を促してまいります。

防災キャビネットの設置

都市部にはエレベーターが多いため、大地震発生時には多くのエレベーターが緊急停止し、閉じ込めが発生しております。
一度に多くのエレベーターを復旧することは容易では無いため、閉じ込められた場合の備えとして一部の大型ビルにつき、エレベーターの中に「防災キャビネット」を設置しています。

「かわぐちキャスティ」モバイルバッテリーシェアリングサービス

当社がサブリース業務を受託する商業施設「かわぐちキャスティ」(埼玉県川口市)においてモバイルバッテリーのシェアリングサービスを実施。外出時のスマートフォンの充電切れに備えられるだけでなく、万一の災害時にも充電することができます。地域への社会貢献に取り組んでおります。

※災害時は、サービス提供者等の判断により、モバイルバッテリーを無料でレンタルできるようになります。

国連難民支援キャンペーンへの継続的な協力

特定非営利活動法人国連 UNHCR 協会が行っている難民援助のための支援参加キャンペーンに協力するため、当社管理物件でイベントスペースの提供を行っています。この活動により得られたご支援は、栄養補助食品、住居用テント、教科書の購入などに使用されます。

YMM21(横浜市)主催、MM21地区ゴミ拾い清掃への参画

当社がプロパティマネジメント業務・ビルマネジメント業務を受託する複合施設「みなとみらいグランドセントラルタワー」(横浜市西区)が所在するみなとみらいエリアにおいて、YMM21(一般社団法人横浜みなとみらい21)の活動「エリアマネジメント活動」のゴミ拾いに参加しています。
地域の環境美化の促進や美化意識啓発に繋がるとともに、日頃当施設をご利用されない方々にも施設を知っていただけるきっかけとなっています。

川口を元気に!プロジェクト協議会への参加

経済需要の鈍化やコロナの影響を受けている市内飲食店の需要喚起を図るため、当社がサブリース業務を受託する商業施設「かわぐちキャスティ」(埼玉県川口市)の最寄り駅であるJR「川口」駅や川口商工会議所と協議会を設置し、「川口飲食店スタンプラリー」や「川口駅前マルシェ」を実施することで、地域活性化に貢献しています。

ヨコハマミライト(MMタウンマネジメントイベント)への参加

当社がプロパティマネジメント業務・ビルマネジメント業務を受託する複合施設「みなとみらいグランドセントラルタワー」(横浜市西区)が所在するみなとみらいエリアにおいて、青を基調とした一体感のあるイルミネーションを例年設置しています。地域一体型の冬の風物詩として、様々な施設のビルが幻想的な光景を織り成しており、街全体で地域を盛り上げています。

「みなとみらいグランドセントラルタワー」シェアサイクルの設置

当社がプロパティマネジメント業務・ビルマネジメント業務を受託する複合施設「みなとみらいグランドセントラルタワー」(横浜市西区)が所在するみなとみらいエリアにおいて、健康で環境に優しい新たな交通手段として、街の活性化を担うシェアサイクルのサイクルポートを導入しています。

「Luz大森」地域祭りへの参加

当社がプロパティマネジメント業務・ビルマネジメント業務を受託する「Luz大森」(東京都大田区)に隣する商店街で行われる「森っ子フェスティバル」に模擬店の手伝い要員として参加することで、商店街や近隣住民の方々との交流を図っています。周辺商店の概況や周辺住民の需要を肌で感じながら、物件管理を通じた地域活性化に努めています。

トップに戻る