ホーム

事例・実績

大規模ビル改修工事の監理業務

事例・実績

Business Case

工事関連業務

Construction Management

大規模ビル改修工事の監理業務

当社東京本社では、7業種で特定建設業許可(1業種は一般建設業許可)を取得、
また一級建築士事務所登録がなされています。
そのため、現在管理している物件以外でも、工事に関連した業務を受託することが可能です。

丸紅ロジスティクス株式会社 東扇島物流センター

オーナーと元請負会社との間に立ち、
仕様書作成および工事状況の確認

 丸紅ロジスティクス・東扇島物流センターのある神奈川県川崎市東扇島は、1940年代に埋め立てが始まった人工島です。羽田空港や川崎港とのアクセスが良く、現在は物流、食品などの30近い倉庫が集中しています。
 同センターが竣工したのは1987年4月。築年数がたつにつれて表面化する故障は都度改修されてきましたが、竣工30年近くたった2016年、老朽化した外壁並びに一部防水部の大規模な改修工事が計画され、同年5月から約3カ月の工期で実施されました。
 当社は、オーナー様から建築士事務所としての立場で工事監理を受託。改修工事の仕様書作成・元請負会社の施工状況等の監理を致しました。仕様書に基づき使用資材の確認、施工状況等の確認を完成に至るまで責任をもって監理。検査合格後は、竣工図書一式を整えオーナー様に引き渡しました。

■工事概要
工事期間 : 2016年5月〜2016年8月
工事箇所 : 外壁、一部防水部(庇・屋上・バルコニー等)
当社業務 : 工事監理業務(仕様書作成・工事状況確認)

■物件概要
所在地  : 神奈川県川崎市川崎区東扇島26番8号
敷地面積 : 2,500㎡  
延床面積 : 6,523㎡
建物用途 : 倉庫
アクセス : JRなど「川崎」駅から市バスで30分

イオン新浦安店(旧 ショッパーズプラザ新浦安店)

外壁面などの全面改修工事の工事監理業務を受託

 当社が「ショッパーズプラザ新浦安店(当時)」の外壁面等の改修工事計画に携わったのは、2015年10月。東日本大震災時に受けた外部損傷部、老朽化した外壁面、並びに海岸に近く塩害の影響を受け劣化した各所の塗装替え等の大規模改修工事の計画でした。計画段階から監修し、仕様書・見積要綱等を作成しました。
 2016年には、株式会社ダイエーからイオンリテールストア株式会社への承継に伴い、「ショッパーズプラザ新浦安店」は、「イオン新浦安店」へと新装オープンすることになり、工事期間中の監理業務を受託しました。
 当社は入札により施工会社を選定。2016年11月から改修工事に着手しました。当社専門技術者による施工会社への指導・指示、下地・仕上げ等の各段階で検査を実施。工事の進捗状況等を管理し、随時オーナー様へ報告しています。店舗を営業した状態での改修工事のため、安全面に十分配慮し、2017年5月無事完成に至りました。

■工事概要
工事期間 : 2016年11月〜2017年5月(新装オープンに伴う改修工事)
工事箇所 : 外壁全面改修、鉄部塗装、屋上防水
当社業務 : 工事監理業務(仕様書作成・工事状況確認)

■物件概要
所在地  : 千葉県浦安市入船1丁目4番1号
敷地面積 : 18,676.60㎡
延床面積 : 113,561.37㎡
建物用途 : 店舗・事務所
アクセス : JR「新浦安」駅 直結

業務範囲

プロパティマネジメント業務

  • コンストラクションマネジメント業務

ビルマネジメント業務

  • リニューアル工事

50年を超える経験とノウハウで、最適なソリューションをご提供します。
お気軽にお問い合わせください。

トップに戻る